あなたはどれ? 3つに分類される労働の種類

労働してますか!

私は今日も8時から17時まで仕事をしていました。

明日もです。明後日もです。

・・

・・・

長い!休みたい!遊びたい!

仕事の時間を遊びに使えたらどんなにいいことか!

でも仕事をしないとお金が入らない!

お金が入らないと生きていけない!

となると生きるために仕事をしなければ。。。

あぁ・・時間が仕事に吸い込まれていく・・

人生のどれだけの時間を仕事に吸い込まれているのか。

遊んでいてもお金が入ってくるようにならないか。。

 

実はそういう人たちがいます。

そういう人たちは肉体労働をしていない人たちです。

てか肉体労働って?

実は労働には

  • 肉体労働
  • 頭脳労働
  • 資本労働

があります。

 

大半の人が従事する肉体労働


肉体労働とは、自分の体を使って報酬を得ている人たちです。

接客や大工、営業、SEは肉体労働者です。

肉体労働といっても、頭を使って仕事をする人たちも含まれます。

株のトレーダーも肉体労働です。動きを止めた瞬間、お金が入ってこなくなりますからね。

肉体労働は肉体を使っただけ賃金が支払われます。

多くの人は肉体労働に従事してます。

 

知っているけど、近くにいない頭脳労働


 

頭脳労働とは、自分のアイデアやイメージからお金を得る人たちのことです。

漫画家、画家、作曲家、歌手等は頭脳労働者です。

印税や著作権、特許権などから収入を得ることができます。

この人たちは、いっぱい働いたところで、お金を得られるとは限りません。

成果物ができて、それが評価された時だけ、多くのお金を得ることができます。

しかし成果物が評価されなかったら、お金は入ってきません。

しかし、頭脳労働の成功者は肉体労働の成功者以上に報酬を得ることができます。

時には数十億の値が付くこともあります。

自分の才能に自信のある人は、この労働を目指すべきでしょう。

 

労働者の夢・資本労働


資本家というやつです。

お金のほしい人にお金を貸し、利子をとって大きくします。

利子や配当金がいいところにお金を置き、お金を増やします。

利子といっても数%ですが、もともとのお金が大きいので、ものすごい額です。

肉体労働や頭脳労働をすることすらなく、勝手にお金が増えていく人たちです。

 

3つの分類・・・あなたはどれを目指しますか?


やはり目指すべきは資本労働でしょう(´・ω・`)

朝起きて、寝るまで好きに時間を使える。

行きたいときに行きたいところに行ける。

やりたいことをすぐやれる。

人生一回こっきり。働くだけの人生はまっぴらだ!

資本家になりたいぜ!

そして自由を手にしたい!

楽しい人生を過ごしたいぜ!!!

 

・・・・で、どうすればいいんですかね・・・????

お金?

お金はない

コメントを残す




Menu

HOME

TOP