群雄割拠のSNS!しかしニュース見るなら、Newspicksがいいぞ!

インターネット!

この登場でわざわざ高額な新聞を買う必要がなくなりました。

そいえば背伸びして新聞を取っていた時期もありました。

なんと最初の4ページを全部読むのに、1時間かかっていました。

むちゃくちゃ文字量が多い!

そして、関心のないジャンルの記事は読むのに時間がかかる!

大人はほんとにこれ全部読んでいるのか!?

と思っていたけど、新聞というのは飛ばし読みが基本なんですね(´_ゝ`)

 

となると40ページある紙面中でも読むのは1ページぐらいか?

それを月4000円?

割に合わん!

 

そんなわけで関心のある記事を横断的に読めるインターネットの登場で新聞の部数は下がっていくのでした。

今は軽減税率の対象になろうと、政権にすり寄っているようです。

ジャーナリズム魂はどこにいったのか・・・

もう紙媒体を諦めるしかないと思うけど・・

大胆なリストラを敢行できるリーダーの登場が待たれます。

 

それは置いといて、記事を横断的に読めるとはいっても、A紙とB紙では割と似たニュースも多い。

だから、うまく選別して並べてくれる人たちがいたら楽だなぁ~~

というわけでニュースキュレーションが台頭してきたわけですが、

その中でもビジネスに特化したNewspicksを注目してます!

 

Newspicksの魅力


ニュースキュレーションなわけだからサイトに行くと、ニュースが並んでます。

→→ NewsPicks ←←

 

今時珍しくもありません。

月額1500円で有料記事も読めます。

内容は評判が良いようですが、私はフリーの会員なので、読んだことないので割愛。

 

Newspicksの魅力は、各記事に対して、会員(Picker)がコメントをかけるところです。

 

ん?

2ちゃんねるのニュー速と同じだって?

たしかにそれだけだと同じです。

しかし2ちゃんねるの場合は、とにかく書き込んだ順にコメントが表示されます。

となると、ひたすら画面の前に張り付いている人のコメントが上位に来ることになります。

これによって、その記事の評価が最初の2~30ぐらいのコメントで決まってしまう。

どうも2ちゃんはこの2~30ぐらいのコメントを操作して、世論を誘導しようとしている輩がいるのではと伺っています。

というよりスレをたてた人物と、2~30を書いている人物は同じ組織の人間なのではと睨んでます。

さらにその組織はまとめサイトも運営しています。

スレで過激な内容のコメントを書き込むことで、まとめサイトに過激なコメントが並ぶ。

過激なコメントを見たい人はまとめサイトにいく。まとめサイトはアフィリエイトでがっぽり。

ではないかと思ってます。(すべて予想です)

 

過激なコメントは論理的でも客観的でもないものが多いです。

でも直情的で分かりやすいので、無知な人ほどウケます。

当然有識者は離れていきます。

結果、過激で派手なコメントとそれを喜ぶ人だけになります。

それを回避するため、Newspicksでは、実名の実績のある人(プロピッカー)のコメントが優先的に上位になるようになってます。

また、自分の理解の乏しい記事を解説してくれる人、別の見方を提示してくれる人などには、

「Likes」を付けることができます。Facebookの「いいね!」みたいなやつです。

「Likes」が多いコメントは上位に来ます。

Pickerは自分のコメントが「Likes」を獲得するために、良質なコメントを書こうとします。

結果的に良質なコメントが増えます。

いい循環です。

 

良質なコメントは、思考が刺激されるので、大変参考になります。

もはや記事を読むより、コメントを読むのが楽しみになってます。(これではダメだが)

 

Newspicksの今後


どうも最近注目を集めているようなので、今後利用者が増えるのではないかと思います。

しかしNewspicksは良質なコメントが魅力です。

利用者が増えるほど、反射神経でコメントする人が増えると予想されるので、コメントの質が下がると思います。

そうしたものを目にしたくない人はNewspicksから離れていき、残ったのは過激で派手なコメントをする人だけ。

2ちゃんねるで見た光景です。

となると、やはり有料化しかないのではないでしょうか。

ただ、会員制・有料化で失敗したサービスは数知れず・・・

Newspicksはどこに向かうのか。

気になるところです。

コメントを残す




Menu

HOME

TOP